旦那のおもちゃ箱
いい歳をしたオヤジの趣味の世界のブログです
プロフィール

FZの旦那

Author:FZの旦那
少し前期高齢者のバイク好きなオヤジです^^;
趣味の話でも ブログしてみようかと思いまして^^

まぁ 暇してたらお付き合い下さいな^^;

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

いらっしゃ~い♪

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

VM20装着への道! その②
関東ロードミニ選手権の桶川レギュに合わせて TZM50Rのキャブの変更をしたネタ 第2弾!

20170314 (1)
↑写真のように VM20は普通に換装されていますが
現行のキタコ品は マニホールド関係がボルト2本!
我輩のVM20は インマニへ バンド止め仕様
見た目は ノーマルVM18とほとんど見分けがつきません♪

しか~~し!
換装までに 長~~い道程があったのです!笑
20170314 (2)
TZM50Rの純正インマニは↑ご覧ように装着されており
キャブ側がやや上向き・・・
20170314 (3)
クランクケースリードバルブの宿命ですから クランクに直流入なわけです
当然 キャブのフロートのドレンボルト付近がクランクケースやら クラッチブッシュレバーに
当たらぬように逃げての角度です
当初 キャブは水平では??と 思い込んでいましたので
20170314 (8)
RZ-R(29L)で 換装したら その角度から
VM20のフロートドレン周りがクランクケースの当たり 装着できませんでした><
つまり RZ-R(29L)はピストンリードバルブですから インマニの角度が水平だったのです
NSR50も ピストンリードバルブですから 水平なのでしょう・・・
そこで 手持ちにあったYZ80のインマニを装着してみました
TZM50Rが YZ80のスケールダウンらしいので もしやと・・・
20170314 (9)
すると インマニのボルトは ポン付け!
キャブもそのままで装着できました
ごらんのように角度は上向きです♪

見事に クラッチブッシュレバーから 逃げて作られているようで
YZ80のインマニで VM20は装着できました
(現在 YZ80のインマニは廃盤で手に入りません><)

見た目はノーマルVM18ですが 実はVM20♪
とりあえず 換装は出来ましたので 後は試走して セットを出すのみ♪

TZM50Rは YZ80のスケールダウンと称するなら
キャブの大口径化は少なからず プラスに働くはずです
確かに シリンダーの排気ポートが小さくされていますけど
少しでも NSR や NSF に近づければいいんです!(自己満足~♪笑)

装着できれば 試走をするのみ

が そうは問屋ならぬTZM50Rは 卸すマジ??

ココで・・・

「母さん・・・事件です!><」


その③につづく・・・・爆

スポンサーサイト
週間天気のバカぁ~~~!笑
20170523 (6)
ガラクタの連日勤務師をしておりますが 予定通り走行の段取りが付きまして
23日(火)桶川に行ってきました
週間予報では 23日の気温は23℃と言う事で ホッ♪としてたのですが
そうは 桶川は許すマジ!
23日の当日は、午前中もまだ11時、間際の日陰で29℃・・・
昨夜の酒が・・・デトックス状態!爆
まだ5月だと言うのに コレでは タイヤの消費が><
とまぁ 相変わらず予定通りには 進んでませんが
仕事のストレス解消には バイクに乗れるだけ最高です♪w
20170523 (2)
でも思惑通りの火曜日の走行台数は ご覧の通り♪
超少ない♪ヤッタぁ~♪
のんびりムードの30分クラス別け無し♪
VM20仕様にして 今回も小変更をしておりますが
今日のテストは 水温とプラグとブレーキとキャブの確認です
20170523 (4)
前回での トミンミニフェス走行時から またまた モディファイしたキャブ周りです♪
ほとんど解らないと思いますが 我輩なりに思考しまして
こんな↑感じです♪
意図した通りなら 悪くないはずなんで  結果は如何に??笑
20170523 (5)
更に フロントブレーキパッドの交換!
フェロードにしたのは いいのですが・・
アホな初歩整備で 1走行のみで 元に戻ることに・・
磨耗したパッドで合わせたブレーキオイルに新品パッド・・
当然 OILは溢れますよね><
ブレーキの当たりも付かないうちに 今回は元に戻す事に><
やはり 事前に整備は必要です

午前中の桶川ですから 久しぶりに30分4セット 75Lap走行しました♪
MOTO GPのヤマハ勢を見ながら 思考して試した結果
やはり 最初の30分走行時に 今日のベストタイムが^^;

走行を重ねるうちに 気力と体力が落ちてきて
自己ベスト更新にはならず><

我輩のTZMは 走行を重ねる事に タレてきます
ラジエターも全開(ガムテープ無し)で 水温は69℃
我輩の自家製シュラウドを盛ってしても 55℃以下にはならず><
ならば 次の手段は 入りより抜けを考察した カウルのモデファイをしてみようかと・・・笑

VM20仕様キャブは 大体 出てきましたねぇ
適正より ワンランク濃い目の方がタイムが出ます
特に SJは濃い目ですね
プラグも 水温の関係か MJの関係か 色が付きにくいようなので
85で暫く 走ってみます
わずかですが 9より トルクが出てるようです
(高回転は イマイチかも・・・汗)

日陰29℃ 晴天の桶川
午前中の4セットを走行 75Lap
左周りの桶川でしたから しっかり タイヤも磨耗しましたけど

次回の 走行予定は 6月4日(日)フィスティカサーキット栃木!

右コーナーが苦手な 我輩には好都合♪
右回りのフィスティカサーキット栃木で 鍛錬!笑

よって タイヤの組み換えはしませ~~ん♪笑

夏日でしたが 明日は??
20170521 (1)
明日は 桶川に朝から出向きます♪w
前回のトミンの結果から テストしたいことが幾つかあります

どうやら 思い込みから水温を高目で走行していたようで 明日はその辺を調べてみます
52℃~55℃
思い当たる節が 実はたくさんあるのですよ笑
もし そうだとすると プラグも変更しないと・・・

「このTZM ブレーキ効かないでしょ??」

トミンでのテストランで聞いた一言です・・・
たしかに 効きは好みではありませんが
ミニバイクに試乗したのは TZMを含め もう1台・・・
我輩は 今のTZMのブレーキの効きは こんなものでしょ?!と思ってたのですが
どうやら 更に上があるようです^^;

2014に交換したパッドはまだ一度も交換していませんから
今回 テストしてみようかと・・・

若かれし頃の思い出の フェロードパッド♪w
効きの信用は 我輩の経験上 ピカイチ!
でも・・・難点は 減りが早いこと 汚れることw

思い出しますなぁ
西仙台ハイランドの裏ストレート先のシケインで 前転したことをw


明日の桶川は 涼しいといいなぁ~♪笑

録画していた SBKに・・・
201705182.jpg
2017 SBK のレース展開は 見ていて面白うですよね^^
市販ベースの大型バイクで あそこまで アグレッシブに乗りこなすのは 至難なのでしょうけど
見習う事は 多々あります

今年のSBKも カワサキ と ドカティ の2強
ヤマハがそこに 割って入ればなぁ・・・><

話は 基!
SBKで気になるライダーがいました
MVアグスタのレオンキャミア選手
なぁ~んか 共感しちゃうんですよねぇw


カワサキ・BMW・ヤマハ・アプリリア・ドカティ
ほどの ワークス的マシン開発力はないんだろなぁと思います
まぁ メーカー系ワークスなんだろうけど・・・

バイクは 特別速くは ないんだけど
コーナーを頑張ってたり
あと1歩!って ところがいいのですよ^^;
201705181.jpg
いい感じで 共感しております^^
我輩もマシンも まだまだ ではあるけど
レオン・キャミアを見習って もっと 頑張らねば!^^:

というわけで 
次回の走行は 来週の23日(火)の桶川ミドルを予定しておりま~す^^v



ベスト更新目指して がんばるぞ!







VM20装着への道! その①
ブルース・リーは 登場しませんが VM20関係ネタを少しづつ・・・w

20170314 (5)
桶川レギュレーション向けに VM18⇒VM20に換装するのに 必須なアイテムです
写真の通り TZM50Rのインマニは口径が小さいので変更が必要
TZMのインマニに纏わるブログを徘徊したところ
VM20に使えそうな物を入手しました
20170314 (6)
TZM50RのリードバルブがRZ-R(29L)に使える との記述から
RZ-R(29L)を入手
確かに VM20のキャブに、このインマニ口径はドンピシャ!
リードバルブが使えて インマニにもVM20がハマる と言う事は・・・
これは! と期待しましたが・・・ コレは如何に????

さらに TZM50RはYZ80ベースとの事は周知の事実
これは クランクケースのリードバルブ側のネジ幅から 考察してYZ80の物を入手
そして YZ80のインマニにVM20もドンピシャ!
これも!イケるのか?? 
しかし YZ80のリードバルブは 大きくてTZM50Rに装着は不可能><
インマニは 付くのか?付かないのか?? どうなんだぁ???

20170314 (8)
この3つ 揃えて比べると 形や角度など バラバラ・・・
キャブとインマニの装着は可能ではあるが
実際にエンジンに装着するとどうなんだぁ??

とまぁ 試行錯誤の結果
装着出来たのですが かなり 難儀しました><


感じたことは やっぱり ヤマハTZM50R って 80のスケールダウン版であり
NSR50と違い、50専用設計じゃないんだなぁ って事
改造の幅が かなりあるようです(イジっても 幅がありそうです)
実際 排気量の上のクラスからの流用できる部品がかなりありますw

ちなみに VM20装着に使用した インマニは YZ80用です


「VM20への道」のネタは 小出しにしまぁ~す♪w

つづく・・・